あなたは知っている?夜行バスの正しい選び方

ゆっくり眠れるバスを選ぼう

夜行バスは実に多くの種類がありますが、楽しい旅にするためには夜間にゆっくりと眠れることが大事です。安いバスは旅費を抑えることができますが、あまり眠れない、快適に過ごせないとなると疲れも出やすくなってしまいます。シートも様々な種類がありますが、ゆっくり休むのであれば独立型のシートを選んでおきたいところです。三列の独立型シートは安い四列シートよりもゆったりとしていますし、隣の席の人に気を使うことがありません。さらにプライベートカーテン付きなら、よりプライバシーを守ることができます。
さらにフットレストやレッグレストが付いているバスであれば、脚や腰の負担を減らすことができ、より楽に移動が行えるようになります。

アメニティが充実したバス

予行バスでは長時間バス内で過ごすこととなりますので、少しでも快適に過ごせるよう、アメニティが充実したバスを選ぶことがおすすめです。 ブランケットや枕、スリッパなどの快適に過ごせるためのグッズが用意されているかはよく確認しておきたいところです。 さらに、夜行バスでも休憩はありますが、トイレ休憩のとき以外にもトイレに行きたくなる可能性がありますのでトイレ付きのバスを選んでおくとより安心です。 女性がひとりで旅をする際は女性専用席が用意されているなどセキュリティがしっかりとしているバスを選んでおきましょう。 コンセントの付いたバスを選んでおくとスマートフォンの充電などに便利ですので、こちらもチェックしておきたいところです。